スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年のご挨拶 

2017, 01. 12 (Thu) 23:32



とっくのとうに明けました、おめでとうございます


去年は「ハケンめし」単行本1巻発売という、自分にとって記念すべき年でした。
ありがたくも頻繁に同シリーズの読み切りを掲載していただき、とても忙しい一年でした。
今年も同じくらい頑張って働けたらいいなと思います。
今年の抱負は、来年もうちょい頑張ることを目標に

とりあえず、現状維持

でいこうと思います


個人的には去年は色々な事が起きた一年でした。
悲しい事もあり、嬉しい事もあり、、、

そして年が明けて、落ち着いてくかなと思ってからのー!
まさか、まさかの

歯科通院、再び

つう訳で高田はまた歯医者通いの日々が始まりました。
去年12月の〆切直前に、朝ごはんにヤマ◯キのロールパンを食べたんです。
それが賞味期限一日切れたやつで、いつものようにレンジのパンを温める機能を使ってふっくらさせたんです。
食べようとしたら、シューって小さくなった。
へえ、賞味期限一日切れるとロールパンって萎むんだ。
食べた瞬間グキってね、右奥歯のブリッジに衝撃が走った。
あのふっくらしたロールパン、縮むとすごい質量になるんですよ。
そして硬い、フランスパンなんて目じゃない。
これは硬度じゃなくて質量の硬さです。
まるで小さなブラックホール。
大きな体積がぎゅーっとぎょうしゅくされた重力的な何か。

その歯がしばらくずっと痛くて、あと熱い飲み物がしみるのでこれはと観念した訳です。



思い起こせば10数年前、読み切りが初めて雑誌に載った時のこと。
雑誌の巻末コメントに「甘いものが大好き、虫歯の数では誰にも負けません」って書いたな。
あの時ちょうど泊まりでアシスタントに行って、ど修羅場で考える余裕がなくて、担当さんに電話でコメント伝えたんだっけ。
その頃から虫歯に困り果てていたんだな、ちっとも変わらないなあ自分。
てか担当さんも、ちょいとイメージ悪いからって止めてくれたら良かったのにね~





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。